CAMPUS

総合政策学部が主として利用する千駄ヶ谷キャンパスは、JR中央・総武線千駄ヶ谷駅徒歩1分の場所に位置し、
アクセスにも恵まれた好立地の都心型キャンパスです。

キャンパスの北側には新宿御苑、東には神宮外苑があり、新国立競技場建築予定地、東京体育館、 国立能楽堂などの施設にも近接しており、
都心でありながら緑豊かで文化的な地域です。

千駄ヶ谷キャンパスには新校舎「アリス・メイベル・ベーコン記念館」が竣工し、総合政策学部の学生は
1年生から4年生まで千駄ヶ谷キャンパスで学びます。

Alice Mabel Bacon Hall

アリス・メイベル・ベーコン記念館概要
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-18-24
敷地面積:約7,340m² 建築面積:約1,800m² 延床面積:約6,840m²(地上5階、地下1階)

BUILDING

アリス・メイベル・ベーコン記念館は、駅に面した北側の低層棟(3階建)と南側の中層棟(5階建)からなる建物です。低層棟の外装は「あけぼの色」を淡くした大判タイルが使われています。意匠設計を担当している槇総合計画事務所によると、「あけぼの色」とは、やや橙色がかった桃色で、夜明けの空を思わせる色であり、これからの始まりを連想させ、新しい学部にふさわしい色だと考えたとのことです。建物内の内装も落ち着いた色合いを用い、統一感のある空間設計になっています。 また、中庭や屋上庭園に緑地を配したほか、休息の場、交流の場として授業の合間の短い時間でも活用できる多目的室や多目的ラウンジなどを設け、居住性にも配慮した設計になっています。

アリス・メイベル・ベーコン記念館の主な施設として、図書館、講義室、演習室、研究室、大学院生室があり、少人数教育やアクティブラーニング等に対応するため、さまざまな大きさの講義室、演習室、グループ学習室、ラウンジを各階に配置しています。建物内はどこでもWi-Fiを利用できるようにアクセスポイントが設置されています。

FACILITIES

セキュリティ面では、正面玄関にセキュリティゲートを設置するなど、都心の女子大学として充分な防犯設備が整備されています。 校舎への出入り、授業の出欠管理、図書館の手続きなどはICカード学生証で行います。

講義室、演習室には、各室の規模に合わせて多様な教育ができるようにAV機器などを整備しています。すべての教室にプロジェクターを常設することで、効果的な資料提示や研究発表に対応しています。また、一部の講義室には遠隔講義システムを設置し、小平キャンパスや他大学の講義を千駄ヶ谷キャンパスで受講できるようにしています。

教室のほかには、さまざまな学修形態に対応可能なラーニングコモンズがあります。グループで利用できるテーブル席や明るい窓に面したカウンター席、空間が仕切られたグループ学習室が設けられています。

図書館には、ラーニングコモンズ、グループ学習室と合わせて114席を用意しています。開架図書は2万冊(完成年度予定)の所蔵が可能です。

授業時間以外には、ラーニングコモンズ、多目的ラウンジのほか、空き教室を利用して、
正課外の活動を営むことも可能となります。多目的室はダンスなどができるように設計されており、
更衣室、シャワーなどが完備されます。建物内には他に就職資料室、医務室、面談室なども配置されます。

CONSTRUCTION

  • 2016年12月撮影
    - JR千駄ヶ谷駅改札口からの新校舎。
  • 2016年12月撮影
    - キャンパス西側から見た低層棟と中層棟。
  • 2016年12月撮影
    - NTTドコモタワーや新宿の高層ビル群が見える。
  • 2016年12月撮影
    - 低層棟の屋上庭園。新宿御苑の緑を臨むことができる。
  • 2016年12月撮影
    - 低層棟と中層棟の間の中庭。
  • 2016年12月撮影
    - 1階のラーニングコモンズ。
  • 2016年12月撮影
    - 正面玄関のセキュリティゲート。
  • 2016年12月撮影
    - 1階のラーニングコモンズから2階の図書館へ通じる階段。
  • 2016年12月撮影
    - 中層棟の2階と3階の吹き抜けとなっているラウンジ。
  • 2016年12月撮影
    - 3階の大講義室。天井のデザインに特徴がある。
  • 2016年12月撮影
    - 3階の大講義室。
  • 2016年12月撮影
    - 3階の講義室。大講義室と同じく独特な天井のデザイン。
  • 2016年12月撮影
    - 図書館。開架図書2万冊(完成年度)を所蔵予定。
  • 2016年12月撮影
    - 1階のカフェテリア。
  • 2016年12月撮影
    - パウダースペースも設置されている。
  • 2016年12月撮影
    - トイレには十分な数の洗面台を設置。
  • 2016年12月撮影
    - 多目的ルーム。大きな鏡があり、ダンスなどで自分の姿を確認することができる。
  • 2016年12月撮影
    - 中層棟の廊下。
  • 2016年6月撮影
    - 新宿御苑から南側を撮影。
  • 2016年6月撮影
    - 新宿方面から西側を撮影。奥に東京体育館が見える。
  • 2016年6月撮影
    - 鉄骨を組み上げている様子。
  • 2016年6月撮影
    - 屋上での配筋作業。
  • 2016年4月撮影
    - 基礎工事がかなり進んでいる様子が分かる。
  • 2015年11月撮影
    - 既存の建築物を撤去し基礎工事を行う。